SEARCH THIS BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED OS X APP

Desktop Calendar Plus
App

Textastic
App

Tap Forms Organizer 5 + Secure Database
App

OmniFocus 2
App

RECOMMENDED iPad APP

GitMongo
App


RECOMMENDED UNIVERSAL APP

Textastic Code Editor 6
App

OmniFocus 2
App

iTeleport VNC AND RDP
App


Tap Forms Organizer 5 + Secure Database
App

LINKS

Desktop Calendar Plus for Mac

Desktop Calendar Plus の1.0.0がリリースされて1月半を過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか?
次のバージョンはまだかよゴラァと言われそうですが、只今提出中でして審査に時間がかかっております。ごめんなさい。

次回登場予定のバージョンは、内部を色々と変更し、細かい使い勝手が向上しております。お楽しみに!

Desktop Calendar Plus を買っていただいた方のブログなどを読んだりすると、デザインが良く、美しい!と良く目にします。
デザインの良さは、三階ラボさんで配布されていた壁紙カレンダーが元々洗礼されていて、美しく、修正された部分は有りますが、そのデザインをアプリケーションにしているので言うまでも有りません。

プログラム担当の僕から美しさのポイントを。

まず、Desktop Calendar Plus は格子のデザインが不特定で、月によってかわります。
今月の日付だけを囲むようにしているからですね。なので毎月違ったデザインで楽しめます。

そして、ラインの透明度、日付の透明度も変更出来て、デスクトップピクチャに溶け込むように設定できます。
この時のラインを見ていただきたいのですが、重なり合った部分でも濃くなったりせずに同じように透過していると思います。

20120713 001

透明度を指定している線で、線の重なった部分が濃くなっているアプリケーションは結構多いですよね。
左から右、上から下にだだーっとラインを描いて透明度を1以下にする場合、ラインの重なった部分はどうしても濃くなってしまうんですね・・・
(プログラマの方で回避方法を知っている方は教えて下さい;D)

普通に全ての日付けを囲む場合はそこまで苦労しませんが、格子のデザインが月によって不特定ですので、結構難しかったです。
ピクセル単位で調整して描いているんですよ〜。

初めは重なるなぁ、しゃーないなー、と思って描いてましたが、まんまとお二人に指摘されましたw
全部で2週間位かかったのかな? Desktop Calendar Plus で一番悩んで一番時間が掛かった実装は格子です。美しいですよね。

そんな普段はあまり目に留まらない細かなこだわりが色々と Desktop Calendar Plus には詰め込まれています。
なので、ぱっと見た瞬間から美しく感じるのだと思います。
フォントの大きさとかも色々と計算されてるんですよ!奥さん!!

僕はこのアプリケーションを通じて、コード書きには足りないそういう部分を色々と学んで密かに感謝しております。

| Desktop Calendar Plus, Mac | Permalink | コメント (0) | Trackback(0) |
 
TRACKBACK
このエントリーのトラックバックURL:
http://hyslog.com/blog/2012/07/13/840/trackback

コメントはお気軽にどうぞ



« | メイン | »