SEARCH THIS BLOG
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED OS X APP

Desktop Calendar Plus
App

Textastic
App

Tap Forms Organizer 5 + Secure Database
App

OmniFocus 2
App

RECOMMENDED iPad APP

GitMongo
App


RECOMMENDED UNIVERSAL APP

Textastic Code Editor 6
App

OmniFocus 2
App

iTeleport VNC AND RDP
App


Tap Forms Organizer 5 + Secure Database
App

LINKS

aLaunchController for iPhone と URLScheme

本日、iPhone 4S, iOS 5 対応の aLaunchController 1.1.1 をリリースしました。

そして、URLScheme を使って疑似ランチャーとして使える機能が知れ渡っていないっぽいので、使い方等を書いてみたいと思います。aLaunchController の主な機能は、Mac OS X アプリケーションの aLaunch (ほぼフリーウェア)を操作するリモコンみたいな感じです。
作ってる本人がみたいなと言う表現はおかしいですが(笑)
アプリケーションの起動。現在起動しているアプリケーションを前面に出したり、終了したりファイルを開いたり、とまあこんな感じです。

aLaunchController のデモ動画

で、もうひとつの機能で、ランチャー機能が有ります。
ランチャーと言っても、なんでもかんでも起動出来るわけではなく、各アプリケーションが登録している URLScheme を使って、起動する形になります。URLScheme を登録されていないアプリケーションは起動出来ません。

そして iOS 5 から、環境設定アプリの各項目へのスキームが使えるようになりました (また使えなくなるようになるかも知れませんが) ので登録例を幾つか挙げたいと思います。

=====================================================
[明るさ] prefs:root=Brightness
[位置情報サービス] prefs:root=LOCATION_SERVICES
[ネットワーク] prefs:root=General&path=Network
[Wi-Fi] prefs:root=WIFI
[機内モード] prefs:root=AIRPLANE_MODE
[Bluetooth] prefs:root=General&path=Bluetooth
[VPN] prefs:root=General&path=Network/VPN
[通知] prefs:root=NOTIFICATIONS_ID
[情報] prefs:root=General&path=About
[使用状況] prefs:root=General&path=USAGE
[モバイルデータ通信の使用状況] prefs:root=General&path=USAGE/CELLULAR_USAGE
[ソフトウェア・アップデート] prefs:root=General&path=SOFTWARE_UPDATE_LINK
[キーボード] prefs:root=General&path=Keyboard
[言語環境] prefs:root=General&path=INTERNATIONAL
[アクセシビリティ] prefs:root=General&path=ACCESSIBILITY
[日付と時刻] prefs:root=General&path=DATE_AND_TIME
[サウンド] prefs:root=Sounds
[メール・連絡先・カレンダー] prefs:root=ACCOUNT_SETTINGS
=====================================================

などなど、まだ他にもありますが僕が重要視しているのはこの辺です。
上の例で言うと、prefs から始まる文字列がスキームになります。
Safari のアドレスバーに入力してみてください。その項目が開くと思います。
この文字列を aLaunchController のランチャータブの所に登録して使用する事が出来ます。

まず、適当な名前のグループを作ります。
aLaunchController_Launcher

そして先ほどのスキームを追加します。
Name の所に適当な名前を(日本語入力は次回アップデートで対応します<(_ _)>)
URL or Scheme の所に prefs から始まる文字列を入力します。
aLaunchController_Launcher

こんな感じになります。
アイコンはフォトライブラリからお好きな画像を選んで追加できますので、各自用意してください。
aLaunchController_Launcher

ついでに使っているお気に入りのアプリケーションのスキームを。

=====================================================
[1password] 1password:// または onepassword://
[2Do] twodo://
[Amazon] amazonjp://
[Dropbox] dbapi-1://
[Bump] bumpapp://
[Calcbot] calcbot://
[Convertbot] convertbot://
[CatchApp] catchapp://
[Evernote] evernote://
[Eye-Fi] eyefi://
[Flickr] flickr://
[foursquare] foursquare://
[Google] googleapp://
[GoodReader] gropen://
[Google Earth] comgoogleearth://
[iBooks] itms-books://
[iTeleport] vnc://
[ItemShelf] itemshelf://
[iTranslate] iTranslate://
[i文庫] ibunko://
[i文庫S] ibunkos://
[iStat] istat://
[iMandalArt] imandalart://
[Momento] momento://
[MobileStudio] mobilestudio://
[Pastebot] pastebot://
[TouchTerm] touchterm://
[ToFUEditor] tofueditor://
[Shazam] shazam://
[ShopShop] shopshop://
[Wikiamo] wikiamo://
[食べログ] tabelog://
[はてな B!] hatenabookmark://
[ぐるなび] gnavi://
[Yahoo! JAPAN] yjpn://
[宿さがし] yado://
[タップフォーム] tapforms://
[SpeedText] speedtext://
[ウィズダム] mkwisdom://
[大辞林] mkdaijirin://

[Reeder] reeder://
[Byline] byline://
[ReadItLaterPro] readitlater://

[Camera+] camplus:// または cameraplus://
[プロカメラ] procameraapp://
[OneCam] jp.AppleWalker.OneCam:// または OneCam-photoapplink://
[Instagram] instagram://
[Notica] fb159668334076438://
[Photoforge2] photoforge2://
[Halftone] halftone-photoapplink://
[8ミリ] nx8mm://
[CinemaFX V] cinemafxv://

[Echofon Pro] echofonpro://
[Tweetbot] tweetbot://
[Facebook] fb://
[Meebo] meebo://
[Skype] skype://
[Twittelator] twit://
[Twitter] twitter://
[TwitBird] twitbirdpro://

[Boxcar] boxcar://
[Cybozulive] cybozulive://
[Google+] mgc://
[MogSnap] mogsnap://
[miil] miil-photoapplink://

[We Farm] Farms-Safari-plusplus://
[We Quest] KingdomsQuests-plusplus://
[スマート倉庫番 Pro] soko://

[App Store] itms-apps://
[SMS] sms://
=====================================================

各自お気に入りのアプリケーションが URLScheme に対応しているか調べて、aLaunchController に追加してみて下さい。

| aLaunch | Permalink | コメント (0) | Trackback(0) |
 
TRACKBACK
このエントリーのトラックバックURL:
http://hyslog.com/blog/2011/11/23/339/trackback

コメントはお気軽にどうぞ



« | メイン | »